会員募集!一緒に塗ろう!!お問い合わせは事務局まで!!0800-8000416

塗魂ペインターズ

くめがわ電車図書館

開催日は2019年2月20日
くめがわ電車図書館ボランティアを行いました。

こちらの電車は、車内が図書館になっているんです。『くめがわ電車図書館』といいます。

市が設置している市立図書館とは少し異なり、地元自治会が運営している『文庫』と呼ばれる施設です。
5000冊の蔵書を抱え、市立図書館ができる以前から、地域の子どもたちの読書活動を支えてきました。

2018年に他界された樹木希林さん最後の主演映画『あん』にも、こちらの電車図書館が出てきます。
家庭にいづらい気持ちになった少女が、すいこまれるように立ち寄った場所が、ここなのですが…『図書館』という機能だけでなく、子どもたちにふっと安心感を与える『居場所』としての役割も、電車図書館は担っているのかもしれません。

自治会運営ということで、なかなか修繕の手も届きがたいのでは。
そんな思いもあり、この度は、こちらの電車図書館のボランティア塗装工事を行うこととなりました。

日本ペイント様、オスモ&エーデル株式会社様、三興塗料様の材料提供によって、施設外観が見違えるほど美しくなりました。

そして、日進産業様の材料提供によって、屋根と窓とが、しっかりと熱からガードされました。

窓は当初、施工範囲外でしたが、メーカー・日進産業の社長である石子達次郎様が作業現場にいらして、「窓にも断熱塗料を塗らなくてはダメだ」と、急遽、窓用の塗料までご提供くださることとなりました。

そのような経緯で、すべての窓にも、『塗るローイー』という内側から塗装できる透明な断熱塗料が施工されました。

外観が美しく、そして夏場に暑くならない。ますます子どもたちが、過ごしやすくなる。そんな文庫&居場所とすることができました。